Japanese

テカポはニュージーランドでもトップクラスの晴天率を誇る町です。それでもこの〝アオテアロア″(マオリの言葉で〝白い雲のたなびく地″、ニュージーランドを指します。)ではたった5分の間に天候が大きく変わることもあります (ニュージーランドをご旅行の際は、この事に気をつけられると良いでしょう)。テカポもまた、天候が急に変わったり、天気予報とは異なる天気になる事もあります。それもニュージーランドを旅する上で自然の力を体感出来る醍醐味と感じていただければと思います。

 

現在の天候状況

下記のグラフから簡単な天候状況を知ることができます。グラフ内の時間はニュージーランドの時間ではなく、英グリニッジの標準時になっています。ニュージーランドの時間に置き換えるには12時間進めてください。(サマータイム時は13時間)

湿度と気温

一つ目は湿度グラフです。縦が湿度、横が時間になっています。二つ目は黒線が気温、青線が露点のグラフです。黒線と青線が交わるときに結露が始まり雲や霧が発生しやすくなります。 

 

風速

左の表でピンク色の丸が風向きを示しています。円の真ん中の数字が風速(m/秒)です。左下のグラフにあるピンクの点が風向き、黒い点が風速で、時間による移り変わりが示してあります。風速が10m/秒を超えますと、MOA望遠鏡は観測できなくなってしまいます。

 

 

このデータはMt.John天文台の MOA2によるものです。Earth & Skyでは、安全のため風速が20m/秒を超すとツアーを催行することが出来ませんので、あらかじめご了承ください。また、日中に風速が25m/秒を超えますと、Mt.John山頂にあるアストロカフェも営業を中止し、Mt.John への道路も閉鎖することがあります。

 

お気軽にお問い合わせください

 

E-mail

英語 : このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

日本語 : このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

教育関連 (英語) : このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。  (詳しくは 教育関連 (英語) をご覧ください)

 

電話 / ファックス

電話: +64 3 680 6960 (ニュージーランド国内, 03 680 6960)

ファックス: +64 3 680 6950

 

こちらのフォームからもお問い合わせいただけます(英語)。

Your Email:
Subject:
Message:

Earth & Sky - 星空は宇宙への窓

Earth & Sky と共に宇宙の不思議を体験してみませんか?頭上に広がる夜空を見上げる「星空ツアー」、テカポの雄大な自然を見下ろせる「アストロカフェ」。私たちは常に宇宙の力、科学を学びそれらを共有しています。カンタベリー大学が管理・運営するマウント ジョン天文台にて星々や私たちの住むこの惑星について楽しみながら知識を高めてみましょう。

- 小澤 英之, Directing Manager

Mt John Observatory

天文台星空ツアー

テカポにあるMt.John(マウントジョン)天文台やCowan’s(コーワンズ)天文台で南半球ならではの星空をご案内いたします。ツアーの中では望遠鏡を使って天体をご覧いただいたり、また条件が許せばマウントジョンに設置されている、ニュージーランドで一番大きな望遠鏡のある天文台の施設を見学していただけます。

Astro Cafe

アストロカフェへようこそ

マウントジョンの山頂にある見晴らしの良いカフェ、絶景を見ながら美味しいコーヒーでほっと一息つけるテカポの名所です。 新鮮なテカポの空気と360°広がるパノラマをお楽しみ下さい。

「きっと世界で最も素晴らしい場所にあるカフェかもしれない」 by "Lonely Planet (ガイドブック)"

わたしたちが住む地球、そして宇宙をもっとよく知るために自然への敬意と感謝をこめて

 

Earth and Sky Ltdは2004年に小澤英之とGraeme Murrayによって設立されました。同年、名古屋大学とニュージーランドのカンタベリー大学らによって新しい研究用望遠鏡がMt.Johnに設置されました。小澤とMurray両氏がこの計画を大きくサポートし、Earth and Skyは宇宙や天文学について、より皆さまに知っていただけるように、今のMt.John天文台ツアーを始めました。

初めはとても小規模なツアーでしたが、今では年間3万5千人を超すお客様が天文台ツアーに参加されています。お客様の増加に伴い天文台施設の整備や新機材の導入を行い、快適に星空を楽しんでいただける環境を整えています。

アストロカフェは最初Mt.John山頂に置かれた小さなトレーラーでオープンしましたが、2007年に今のガラス張りのカフェが建設されました。今では毎年20万人を超えるお客様が訪れる人気のカフェになりました。日中のMt.Johnではカフェ以外にも天文台デイツアーに参加していただけます。ツアーの中ではニュージーランドで一番大きな望遠鏡〝MOA望遠鏡″や、天気が良ければ日中にも見える星や、ソーラースコープを使って安全に太陽をご覧いただけるかもしれません。

 

「きっと世界で最も素晴らしい場所にあるカフェだろう」

 — The Lonely Planet (ガイドブック)

 

日中の訪問者数の増加に伴い、Mt.John access roadを走る車輌によって道路の路面状態は悪化していきました。そのため、Earth & Skyとカンタベリー大学は訪問者から通行料をいただき、私有地である Mt.John access roadの路面を安全な状態に保っています。みなさまのお陰でMt.John天文台はこれからも安全で永続的な運営を行うことが出来ます。

2012年、4,500㎢に及ぶマッケンジー盆地がInternational Dark Sky Reserveに選ばれ、今はIDA (International Dark-Sky Association)から金賞を受賞した〝Aoraki Mackenzie International Dark Sky Reserve″として知られています。

今では世界中の多くの場所が大気汚染や光害によって、満天の星空を見ることは難しくなってしまいましたが、Aoraki Mackenzie Dark Sky Reserveでは光害対策をして、今見える星空をこれからも守ろうという取り組みが行われています。

Earth & Skyでは日本語ツアーの他に、英語ツアー、中国語(Cantonese, Mandarin)でのツアーも行っています。Earth & Skyでは他にも、学生向けの教育関連ツアーも行っています。

 

「当日に申し込んだ為、日本語ツアーは既に満員で英語ツアーに参加しました。丁寧な説明をしてくれますが、専門用語がわからない時もあり、次回は日本語ツアーに参加してみたいと思いました。」

 — トリップアドバイザー レビュー, 2016 5月参加

  

「日本人ガイドさんのお話しがとても楽しくて、ずっと笑っていられました!星空は新月の時が一番良いようです。私たちが到着した時は少し月の光がありましたが、月が沈んでからはよりたくさんの星を見れた気がします。(目が慣れただけかもしれません(笑)) 前半はガイドさん1人が全員に対して星や星座の説明。レーザーポインターで指してわかりやすいようにしてくれました。ホットココアも出してもらい、写真撮影もしました。次に場所をかえ、3グループに分けて、3つの望遠鏡を持ち回りで移動する形でした。望遠鏡で星を見たのが初めてだったので、肉眼では見れない宇宙の世界に驚きました。 日本語のツアー以外にも、英語や中国語など1日のうちにたくさんのツアーがあるようです。」

 — トリップアドバイザー レビュー, 2016 2月参加

 

マウントジョンの山頂にある見晴らしの良いカフェ、絶景を見ながら美味しいコーヒーでほっと一息つけるテカポの名所です。 新鮮なテカポの空気と360°広がるパノラマをお楽しみ下さい。 

「きっと世界で最も素晴らしい場所にあるカフェだろう」

— Lonely Planet (ガイドブック)

 

 

夏季 : 9:00 am 〜 6:00 pm (冬季 : 10:00 am 〜 5:00 pm). キッチンクローズ 3:30 pm (冬季 3:00 pm)、温かい食べ物以外はキッチンクローズ後もおご注文いただけます。

 

 

アクセス

Mt.John山頂に全面ガラス張りのアストロカフェが2006年にオープンしました。

フレッシュでボリュームのあるサンドウィッチや、焼きたてのマフィンやケーキ、絶景を見ながら美味しいコーヒーでほっと一息つけるテカポの新名所です。

山頂からは氷河湖特有のトルコ石色に輝くテカポ湖や雪を頂いたサザンアルプス、お天気の良い日は、NZ最高峰のMt.Cook山頂なども見られます。

 

アストロカフェでは素晴らしい景色を楽しみながらランチを楽しんでいただくことができます。

地元マッケンジー ハイ カントリー のパンを使用したボリュームたっぷりのサンドイッチ、スコーンやマフィンをご用意しております。

地元でも人気のコーヒー、ホットチョコレートの他、暑い夏の時期にはアイスチョコレートドリンクやベリースムージー、冬の時期にはヘルシーな自家製スープもお楽しみいただけます。

アストロカフェまではテカポビレッジセンターから車で約15分、徒歩の場合はTekapo Springs近くの登山道から約45分。

お車でお越しのお客様には、車1台につき$8の通行料をいただいております(Mt.John access Road入口にてお支払いいただけます)。この通行料は私有地である Mt.John access roadの路面を安全な状態に保つために使用され、こうしたみなさまのお陰でMt.John天文台はこれからも安全で永続的な運営を行うことが出来ます。

 

 

インフォメーション

  • ご注意 : マウントジョンへのアクセス道路は天候により閉鎖されることがあります。
  • また客席23名様以上のバス、またはトレーラーを引いた車は道が狭いためご利用できません。
  • 営業車でお客様をご案内される場合には、Earth&Skyまでご連絡をお願い致します (03 680 6960)。

サブカテゴリ

天文台ツアー

Earth and Skyのツアーに参加し、宇宙の不思議に触れてみませんか? 条件が許せばカンタベリー大学や日本の大学の研究員が携わる世界クラスの学術研究用施設とその研究についてご案内いたします。 また天の川、遠く離れた星々、惑星、星雲、 時には月のクレーターにまつわる解説を聞きながら、夜空をお楽しみください。

日中にお時間がある方は、ぜひデイタイム アクティビティもご検討ください。