テカポはニュージーランドでもトップクラスの晴天率を誇る町です。それでもこの〝アオテアロア″(マオリの言葉で〝白い雲のたなびく地″、ニュージーランドを指します。)ではたった5分の間に天候が大きく変わることもあります (ニュージーランドをご旅行の際は、この事に気をつけられると良いでしょう)。テカポもまた、天候が急に変わったり、天気予報とは異なる天気になる事もあります。それもニュージーランドを旅する上で自然の力を体感出来る醍醐味と感じていただければと思います。

 

現在の天候状況

下記のグラフから簡単な天候状況を知ることができます。グラフ内の時間はニュージーランドの時間ではなく、英グリニッジの標準時になっています。ニュージーランドの時間に置き換えるには12時間進めてください。(サマータイム時は13時間)

湿度と気温

一つ目は湿度グラフです。縦が湿度、横が時間になっています。二つ目は黒線が気温、青線が露点のグラフです。黒線と青線が交わるときに結露が始まり雲や霧が発生しやすくなります。 

 

風速

左の表でピンク色の丸が風向きを示しています。円の真ん中の数字が風速(m/秒)です。左下のグラフにあるピンクの点が風向き、黒い点が風速で、時間による移り変わりが示してあります。風速が10m/秒を超えますと、MOA望遠鏡は観測できなくなってしまいます。

 

 

このデータはMt.John天文台の MOA2によるものです。Earth & Skyでは、安全のため風速が20m/秒を超すとツアーを催行することが出来ませんので、あらかじめご了承ください。また、日中に風速が25m/秒を超えますと、Mt.John山頂にあるアストロカフェも営業を中止し、Mt.John への道路も閉鎖することがあります。